【テスト対策勉強会ー猶興館のGW中の課題より】

世間は10連休ですが、高校生たちはGW中もたっぷり課題をもらっているようです。

5月3日・4日・6日は無料でテスト対策勉強会を実施しています。
もちろん、学校の課題を解いてもらってもOKです。
わからないところは解説します。

高校1年生の数学は、この時期、因数分解が大きなテーマです。

写真は、猶興館の課題です。応用のプリントの最後の問題(1枚目の解きかけの問題)。
これはなかなか難しいですね。

ポイントは、3次の公式を使って因数分解できるように変形すること(2枚目の写真が解説です)。

この手の問題は、応用だけあって、いくつかの要素が組み合わせっていますから、スラスラと解けないこともあるでしょう。
ただ、すぐに答えを見たり、先生に聞くのではなくて、自分なりに試行錯誤してみることが大切です。

自分でいろいろ試している間に、答えが出ることもありますし、答えは出なかったとしても、数学的思考を鍛えることにつながります。

もちろん、試行錯誤した結果、なかなかうまくいかないときは、先生に聞いてください。

ここで重要なことは、解き方を聞いて、ノートに写したら、それで終わりにしないこと。

改めてもう一度、自力で解きなおすようにしましょう。
解き方を確実に自分のものにして、同じような問題がテストで出ても、間違いなく解ける状態にすることが大切です。

この問題を解いていた塾生も、質問した時点で、自分なりにいろいろ試してみて、あともう少しのところまで来ていました。
なので、解説の論点も少なく、あっさり理解できたようです。
GW明けのテストでも解けるように頑張ってくださいね。